スタッフ紹介

福嶋善光

講師 福嶋 善光

出身大学
日本医科大学(平成9年)
専門分野
画像診断(核医学)
資格
放射線診断専門医
日本核医学会核医学専門医
日本核医学会PET核医学認定医
メッセージ
核医学を中心に、様々なモダリティを用いた心疾患の画像診断に携わっています。形態・機能融合画像を用いた包括的な診断や、核医学による心筋微小循環障害、代謝障害の研究などを行っています。
町田幹

講師 町田 幹

出身大学
日本医科大学(平成7年)
専門分野
画像診断:断層画像(CT/MR)、画像解剖、消化管、3次元画像構築、CT画質評価(逐次近似処理を含む)、Dual Energy CT、拡散テンソル
資格
医学博士
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
メッセージ
基礎から最先端まで、楽しく研修・研究出来ます。他診療科の医師に頼られる放射線科医を目指しています。
桐山智成

講師 桐山 智成

出身大学
日本医科大学(平成15年)
専門分野
画像診断、循環器領域
資格
医学博士
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
日本核医学会認定 核医学専門医・PET認定医
メッセージ
養老孟司先生も仰るとおり、”ヒトは動脈とともに老いる”といえます。拍動する心臓や動脈硬化症(プラークイメージング)は病理が得られることも少なく、生体内で刻々と変化していくために未だ未解明のことの多い、いわゆる”Last Frontier”のひとつです。生体外からこれらを画像診断で捉え、病因・病態を推測する面白さは腫瘍学など古典的な画像診断学に勝るとも劣りません。
上田達夫

講師 上田 達夫

出身大学
日本医科大学(平成17年)
専門分野
IVR
資格
医学博士
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
日本核医学会認定 核医学専門医・PET核医学認定医
IVR専門医 脈管専門医 マンモグラフィ読影認定医 
メッセージ
IVRを専門に診療を行っています。IVRとは、針1本やカテーテル1本で治療を行うことができる画期的な治療法であり、多くの手技は局所麻酔下で行うことができる低侵襲治療です。まだまだ歴史は浅く、新しい治療法であるため、これからの発展が大いに期待できる分野です。当院では、年間1000例以上のIVR件数を誇り、多彩な症例を数多く経験することができます。もし興味を持ったら是非一度見学に来て下さい。将来一緒にIVRができる日を楽しみにしています。
桑子智之

病院講師 桑子 智之

出身大学
日本医科大学(平成14年)
専門分野
画像診断
資格
医学博士
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
日本核医学会認定 核医学専門医・PET核医学認定医
検診マンモグラフィ読影認定医
メッセージ
人数が多く、活気のある医局です。ぜひ見学にいらしてください。
城正樹

病院講師 城 正樹

出身大学
川崎医科大学(平成17年)
専門分野
画像診断
資格
医学博士
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
日本核医学会認定 核医学専門医・PET核医学認定医
メッセージ
放射線画像診断においてCT,MRIを中心に臨床に携わっております。その他にも一般X線撮影や消化管透視、超音波検査など比較的安価で簡便に出来る検査、操作も得意分野です。研究では循環器領域で心臓MRIを用いた心筋(主に非虚血)の研究をしており、拡張型心筋症や肥大型心筋症、高血圧性心疾患などの解明に努めています。
staff

病院講師 杉原 史恵

出身大学
産業医科大学(平成17年)
専門分野
画像診断・IVR
資格
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
日本IVR学会専門医
日本核医学会認定 PET核医学認定医
マンモグラフィ認定医、産業医学ディプロマ
メッセージ
画像診断は診療科や疾患を問わず全身を診ます。診断・治療に関する幅広い知識が求められる分野で大変ではありますが、同時にやり甲斐のある分野です。また外科的手術よりも低侵襲で迅速に治療できるIVRがあったり、放射線治療や遠隔画像診断などもあったり放射線科医の働き方は幅広く、女性医師でも無理なく仕事を継続できる魅力のある分野です。

病院講師 三樹 いずみ

出身大学
日本医科大学(平成21年)
専門分野
画像診断、IVR
資格
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
マンモグラフィ認定医
メッセージ
研修中に画像診断にとても興味を持ったことをきっかけに、幅広い分野で診断・治療に携われることに魅力を感じ放射線科に入局しました。入局後はIVR治療で活躍している先輩方の背中を見て、カテーテルを使った低侵襲治療に興味と憧れを感じ、現在大学ではIVR、画像診断を中心とした診療に日々取り組み、多くのことを学んでいます。様々なジャンルで活躍する医局の先輩・後輩の方々に刺激を受けながら充実した毎日を送っています。
秋山一義

医員・助教 秋山 一義

出身大学
日本医科大学(平成6年)
専門分野
核医学
資格
放射線診断専門医
核医学専門医
PET核医学認定医
メッセージ
医局の将来を担う若い先生方の入局をお待ちしています。
箱崎謙太

医員・助教 箱崎 謙太

出身大学
日本医科大学(平成14年)
専門分野
放射線診断学
PET
資格
放射線診断専門医
日本核医学会核医学専門医
PET認定医
マンモグラフィー認定医
メッセージ
日本医大病院には各分野で最新の検査機器が備わっており、大学病院であることから症例数も多いため、画像診断の勉強に非常に適した環境だと思っています。また他の施設と比較して放射線科の医局員が多いのも特徴であり、非常に和やかな雰囲気で日常診療を行っています。もし放射線科に興味があるようでしたら気軽に見学に来てください。
谷 瞳

医員・助教 谷 瞳

出身大学
日本医科大学(平成21年)
専門分野
画像診断
資格
医学博士
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
日本核医学会認定 PET核医学認定医
検診マンモグラフィ読影認定医
メッセージ
入局以来、とても恵まれた環境で諸先輩方に指導していただきました。当放射線科は、臨床・研究で興味のあることにチャレンジできる医局です。
staff

医員・助教 武田 美那子

出身大学
日本医科大学(平成21年)
専門分野
画像診断
資格
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
日本核医学会認定 PET核医学認定医
マンモグラフィ読影認定医
メッセージ
個性豊かな医局の先生方に囲まれ、楽しく仕事をしています。当放射線科は最先端の機械を備えているとともに指導体制もしっかりしており、臨床から研究まで個々の医局員に応じた様々な活躍ができる医局だと思います。私は育休から復帰したところですが、今後も自分のペースで臨床、研究、子育てを両立していきたいと思っています。

医員・助教 佐藤 吉隆

出身大学
富山大学(平成22年)
専門分野
放射線治療、画像診断
資格
日本医学放射線学会認定 放射線科専門医
検診マンモグラフィ読影認定医
メッセージ
初期研修終了後、他院で画像診断とIVRに5年半携わっていましたが、縁あって日本医科大学放射線科に入局することになりました。現在は放射線治療専門医取得のために日々研鑽を積んでいます。
放射線治療は画像診断やIVRと違いなかなかイメージをしにくい分野ではありますが、今後がん患者の増加が見込まれる中で、さらなる発展の期待ができる分野です。
放射線科に興味があるけどがん診療にも携わりたいと考えている方はぜひ一度見学にいらしてください。

医員・助教 田中 有紀

出身大学
日本医科大学(平成23年)
専門分野
画像診断
資格
日本医学放射線学会認定 放射線科専門医
内科認定医
メッセージ
一度臨床の現場を離れていましたが、もう一度学び直そうと、入局させていただきました。もともと呼吸器を専攻していたため、経験を診断学に生かせれば幸いです。

医員・助教 秋本 裕義

出身大学
日本医科大学(平成21年)
専門分野
放射線治療
資格
日本医学放射線学会認定 放射線科専門医
メッセージ
放射線治療に携わっています。リニアックや小線源治療など、放射線自体を用いて細胞に影響を与えて治療することの面白さに惹かれました。放射線治療は機械の発達と共に新しい治療が目覚ましい分野で、日々学び、毎日が充実しております。がんの治療に興味があって、新しいものが好きな人は放射線治療がお勧めだと思います。

医員・助教 齊藤 英正

出身大学
日本医科大学(平成24年)
専門分野
画像診断、IVR
資格
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
メッセージ
当施設ではCT、MRIをはじめ、核医学やIVR、放射線治療を含めた他分野における経験を得ることができます。自分はIVRに興味を持ち、症例数も多く様々な領域で活躍している当科に入局することを決めました。入局してからは様々なモダリティを経験し、充実した日々を過ごしています。

医員・助教 曽原 康二

出身大学
日本医科大学(平成23年)
専門分野
画像診断(核医学・PET, MRI, CT)
資格
日本核医学会認定 PET核医学認定医
日本医学放射線学会認定 放射線診断専門医
日本核医学会認定 アミロイドPET認定医
日本核医学会認定 核医学専門医
メッセージ
画像診断の魅力に惹かれて放射線科に入局しました。普段は医局の先生方から叱咤激励されつつ、放射線科領域を幅広く教わっています。現在は大学院生として、脳神経領域の核医学・PETを中心とした研究に取り組んでいます。具体的には認知症疾患やパーキンソン病関連疾患などの早期画像診断に関する研究、頭蓋内の側副血行路発達の可視化・定量化を目指した研究を行っています。息抜きに富士スピードウェイや自動車イベントに出かけております。